成果報告会開催、高校・企業等との産学連携ハンドブック完成


平成30年2月10日(土)13時より山口大学工学部D講義棟にて
「地域創成に資する専門教育機関と中小企業の連携支援事業」の成果報告会を開催いたしました。
大阪府立農芸高等学校・宮城県水産高等学校・山口県立宇部工業高等学校・岐阜県立岐阜商業高等学校の生徒の皆様により各校の取組みについて説明いただきました。来賓として文科省・特許庁・中国経済産業局よりご出席いただき、貴重なお話やお言葉を頂戴でき、各校励みになられたことと存じます。 また、各校の先生方からは、知財学習と産学連携の現状について発表いただき、「地域企業と専門高校の産学連携・高校生の知的財産をどう活かす?!~その課題と展望~」をテーマにパネルディスカッションを行いました。 成果報告会終了後、意見交換会を行い、各校生徒の皆様も賑やかに情報交流され盛会のうちに終了いたしました。

ご多用中にもかかわらずご参加いただきました県内外高校・企業等の皆様、誠にありがとうございました。今回の報告会にてご紹介いたしました情報が、皆様のお役に立つことを祈念しております。

◆本事業成果をまとめた「こうすればうまくいく産学連携(高校・企業等との産学連携ハンドブック)」が完成しました。地域創成及び専門教育機関や中小企業の連携促進、知財の育成に資する参考書になれば幸いです。こちらからご覧下さい。
 ⇒こうすればうまくいく産学連携ハンドブック [PDF:7.7MB]

不明な点やご質問等ございましたら、何なりとご連絡下さい。
山口TLOでは、今後も山口大学と協力し、高校と企業との連携支援を行ってまいります。