9月30日「志」イノベーション道場セミナー

来る9月30日に山口大学常盤キャンパス「志」イノベーション道場にて女性起業家によるセミナーが開催されます。参加料無料です。皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】
令和元年9月30日(月)14:30~17:40
【場所】
山口大学常盤キャンパス「志」イノベーション道場
吉田キャンパス遠隔配信 共通教育棟3階307号室
【講演概要】
◆第1部(14:30~16:00)◆
「再生医療とリハビリテーションで完治を目指す」
     ~研究開発型ベンチャーの挑戦~
【講師】株式会社スペース・バイオ・ラボラトリーズ
    代表取締役 河原 裕美氏
《講師略歴》
博士(保健学)、管理栄養士
県立広島女子大学大学院修了後、広島大学大学院博士課程後期入学
同大学弓削類教授研究室に入り、無重力、磁場や電気刺激等の物理的刺激と細胞応答の研究開始
2005年広大発ベンチャー企業「有限会社スペース・バイオ・ラボラトリーズ」代表取締役就任
2011年株式会社へ名称変更、専任となり重力制御装置 GraviteR®(グラビテ)と歩行支援ロボットRE-GaitR®(リゲイト)の事業化を加速中
◆第2部(16:10~17:40)◆
「アートには自由を、サイエンスには哲学を。ビジネスには感性が必要な時代」
【講師】NEKIRIKI Production 株式会社
    代表取締役社長兼CEO 柳川 舞氏
《講師略歴》
山口県下関市出身、メルボルン大学文学部(言語学)
シドニー大学大学院経済学部、広島国際大学大学院心理科学感性デザイン学科修了
在日本オーストラリア大使館着任、商務官としてオーストラリア企業を日本へ誘致
共同新規事業開発プロジェクトを担当、外資系の香りの空間設計をする企業の子会社を東京に設立
香りを使った企業ブランディングや公共施設の快適性向上に取組む、現在も中央大学理工学部博士課程後期で嗅覚と感性工学の研究中
世界に通用するアート性の高い調香技術を備えたチームで、統合された五感体験での嗅覚の働きを科学的に可視化するためロート製薬株式会社と提携
現在、嗅覚のコミュニケーションを研究するBELAIR LAB(ベレアラボ)でリサーチディレクター
元フェザー級プロボクサー、プロキックボクサー
※詳しくは下記よりご覧下さい。
  ⇒山大「志」セミナーチラシ
【お申込み方法】
所属・氏名・E-Mailアドレス・電話番号を記載の上、メールにてお申し込み下さい。
当日の参加も大歓迎ですが、事前にお申込みいただくと助かります。
【お問合せ・お申込み先】
山口大学大学研究推進機構産学公連携センター/産学連携課産学連携係
TEL:0836-85-9961
E-mail:kokoroza@yamaguchi-u.ac.jp