11月10日講演会「近年の豪雨災害に学ぶ防災・減災」開催のご案内

11月10日・11日に山口大学にて第6回九州・中国・四国地域防災情報交換会が開催されます。
この情報交換会に合わせて11月10日には「近年の豪雨災害に学ぶ防災・減災」と題した講演会が開催されます。
参加無料です。是非この機会にご参加いただきますようお願い申し上げます。
皆様のご参加をお待ちしております。


◆「近年の豪雨災害に学ぶ防災・減災」◆

【日時】
平成30年11月10日(土)13:00~17:30
【場所】
山口大学工学部常盤キャンパスD棟1階11講義室

【プログラム】

13:00~ 開会挨拶
13:10~ 「災害対応における宇宙インフラ利用の挑戦」
山口大学大学院創成科学研究科 准教授 長井 正彦氏
13:50~ 「2度の九州北部豪雨から得た教訓」
九州大学大学院工学研究院環境社会部門 教授 矢野 真一郎氏
14:30~ 「西日本豪雨災害における愛媛県の被害の特徴」
愛媛大学大学院理工学研究科 教授 森脇 亮氏
15:30~ 「西日本豪雨災害における岡山県の被害の特徴と課題」
岡山大学大学院環境生命科学研究科 教授 前野 詩朗氏
16:10~ 「西日本豪雨災害における広島県の被害について-相乗型豪雨災害とその特徴-」
広島大学大学院工学研究科 教授 土田 孝氏
16:50~ 質疑応答
17:20~ 閉会挨拶

※詳しくはこちらをご覧下さい。申込書にご記入の上、メール又はFAXにて11月5日までにお申し込みください。
ご案内

【お申込み・お問い合わせ先】
※お名前とご所属、連絡先(E-mailアドレス、電話番号)を下記までメール又はFAXにて11月5日までにお申し込みください。
グローカル環境・防災学研究会 担当:是久(これひさ)
  TEL:0836-85-9339 FAX:0836-85-9301
  E-mail:korehisa@yamaguchi-u.ac.jp